ラム

04キャラ性能

風の魔法がなんとかってそんなに擦る?

ざっくり総評

コラボ時空から現れたメイド。
色々あって戦闘すると死にかける設定のはずだがコラボの度に最前線に送り込まれる。

打撃区分用のサポーター。
スキル性能にムラが大きい。

※全ての技全ての要素について言及するわけではありません。

長所

  • リーファの「キキーモラ」に並ぶ
    打撃120バフ(強い!)
  • 打撃耐性デバフ
  • ナタリーの「特効強壮薬」とほぼ同等のバフ値の菱形バフ
  • 無詠唱ダメージなし(=回避判定なし)の
    猛毒+睡眠
  • 付与バフ」使い
  • 無理なく高回避を維持
  • 足回りの良いバフターン+2キャラ
    アイテム役として優秀

短所

  • スキルの癖が強く、デメリットが重い
  • レイド環境ではパーティー枠に入るか微妙なところ
  • 相方となる「打撃」アタッカーが人材不足

まとめ

似た立場のリーファやユーディット、マシュリなどと比べるとかなり癖が強い。
レイドサポーターとしてはスキルの種類がやや弱点。せめて付与バフに魔攻も入っていれば。
通常クエストにおいては「打撃区分」の不遇さが足を引っ張る形に。
ラムのバフが強くとも、受けるキャラがいないのでは意味がない。
一級のアタッカーはコラボや新キャラに固まっているのでまともな打撃パの編成難度は高い。

リーファの立場を考えれば打撃バフだけでも高い価値を持てるとは思うが、
現在の環境で最上位のサポーターに張り合うことは出来ない。
まぁ、これはどちらかと言うと上が強すぎるって話だけど…

ジョブ

風使いの鬼 固有

本体性能

通常は魔攻150参照の物理打撃。
「マナ(MP的なもの)を自分で回復出来ない」という原作設定からか、
通常攻撃でのジュエル回収量が0。というデメリット持ち。

初期ジュエル100%スタートにジュエルリジェネスキルも持つので致命的なものではない。

固有技

  • ティータイム
    消費0でジュエルを合計90回収。
    通常攻撃で回収が出来ないデメリットへの対抗手段。
  • 蒸かし芋のふるまい
    5ターンの予防効果
    アレクシス、ルクレティアに次いで三人目。
    射程1の単体技なのは非常につらい。
  • エル・フーラ
    ジュエル最大時はそこそこの攻撃。
    ジュエルが削れるにつれて威力はガタ落ちに。
    元々火力を期待するキャラではないとまぁまぁなスキル。
  • 猛瞬陣
    物攻60%素早さ20%バフ
    自身の素早さ、バフ値、範囲、効果ターンが優秀。
    通常クエストにおいてはかなり頼りになる。
    ただし、レイド水準の技ではない。

葬襲陣
計25マスに対して打撃120バフ
バフ値、範囲、回数、効果ターン、全てが優秀で非常に強力なスキル。
他者への打撃補正バフとしては全キャラ最高性能。
デメリットは全防御50ダウン
これはほとんどの状況で被ダメージ50%アップと同義であり、元から耐久の高くないラムにとって致命的な弱点となり得る。
ついでの回避バフは20。
実戦想定の回避は70~90
全防御ダウンで敵を引き付けて飛んできた攻撃を避ける、というのはありかも?

基本技

  • 鬼迅血
    味方に回避100バフ。一度回避で解除。
    使えそうで使えない、ちょっと使えるスキル。
  • 邪気煙
    猛毒+睡眠の強烈な状態異常。
    毒の通る相手なら2回使用で撃破まで持っていける。

憩いのお茶会
ジュエル30譲渡+物攻器用80%付与
「付与」バフは味方に自身のステータスの一部を渡す効果。
ラムの物攻は貧弱だが、それでも特化すれば400以上の物攻付与が可能。
これは素の物攻1600のキャラでも(他のバフの有無に関わらず)
25%の火力アップが可能ということ。
付与バフ使いの中では低性能だが、付与バフそのものが非常に強力
出来れば魔攻も付与したかった。

サポート・リアクション

  • 千里眼のメイド
    怠惰枠。非常に高性能。
    バフターン+2に回避15。
  • 千里眼
    先制回避バフ。
    当然サポートアビリティのバフ延長も効くのでそこそこの高回避を維持できる。

隠密【朧雲】 汎用

本体性能

みんな大好きサブジョブ枠。
火力、スキル性能共にメインで使うことは多分ない。
物攻付与だけならこっちの方が高い…?
でもそれならラムでなくて良いし…

サポート・リアクション

  • 猿飛
    移動強化。サポーターには嬉しい。
  • 陰走り
    万能の素早さ
    &付与出来る器用さ
    &猛毒強化の毒ダメ

神子【鬼道】 汎用

本体性能

残念ながら特筆すべきものはない。

開眼

憤怒の開眼は最重要であり必須であり前提条件。
憤怒開眼をしていないラムはラムではない。

ラッカのおすすめ開眼順

憤怒>>>>>
>>怠惰
ここまでは欲しい
>嫉妬
>強欲4
>その他

憤怒を開けないなら、そもそもラムというキャラは入手しなくて良い。
存在価値に関わる最重要開眼。
怠惰のバフターン延長はやはり強力。
打撃バフだけなら怠惰なしでも余裕だが、なるべく欲しい。
次はHP確保と物攻付与のための嫉妬(ただし物攻はほぼ誤差)
器用さ付与のために強欲を進めたら残りは好み。

専用○○

念装

支え合う双子のメイド

グループスキル

火力用GS。ラムには不要。

念装スキル

アタッカー用スキルこちらも不要。

念装武具

ラムの髪飾り
ステータスは特に必要ない。
武具スキルのバフは悪くない数値だがコストパフォーマンスは微妙。
猛瞬陣で良い感は否めない。

レムの髪飾り
ラムが自身で持たない打撃攻撃スキル
物攻&魔攻参照だが打撃バフ込みなら…うーん…わざわざ要らんかなぁ…

念装LS

HP60%打撃魔法20
微妙。

専用武具

ラムのカチューシャ
ステータスはそこそこ

武具スキルは映像スキル
打撃耐性25ダウン

装備と運用の例

アビリティ

固有染に猿飛or陰走り
状況や好みによるが、基本は陰走り。

武具

専用武具
+HP武具
+任意のバフスキル武具
or素早さ武具or物攻武具
or区分回避武具

打撃耐性ダウン&回避率の専用武具は固定。
脆いのでなるべくHP武具は常駐したい。
最後の一枠は運用方針によって変更。
耐性武具で味方を守るか安定の素早さ、
付与のための物攻か回避を求めるか。

刻印

強攻
物攻嫉妬&器用暴食
付与用の刻印。
特に物攻は元の数値が低いため刻印の影響が大きい。
器用さ目的の付与ならダブル器用も〇

幻像
魔攻暴食
普段使いするなら。
色欲15、怠惰15、武具10、幻像10
打撃バフのおまけ20、リアクション10×2
現実的な動きで回避90を維持出来る。

関連イベント

Re:ゼロから重なる異世界生活
高難度クエストで専用武具を錬成。
ハードクエストで欠片が落ちるかもしれない。

終わりに

打撃バッファーとしては優秀(だが打撃が微妙)。
レイドサポーターとしても強い(が上が強すぎて一軍入りは断言出来ない)。
5ターンの予防に物攻バフ(ナタリーやマシュリがいるし…)。
猛毒催眠は(通る敵がいたら)強い。
回避は高い(がクエストの敵が必中ばかり)。

本人とは関係のないところで足を引っ張られている。
今後の活躍は
「強力かつ手に入る打撃アタッカーが増えるのか」
「打撃必須のレイドボスが来るのか」
など、周りの環境に影響される面が大きい。
少なくとも現時点では最上位のサポーターではない。

ネタバレ注意:ストーリーやキャラ設定

Re:ゼロから始める異世界生活のコラボキャラ。
ソシャゲコラボではいつものメンバーみたいな感じで参戦しているが、戦闘すると動けなく程度の爆弾を抱えた体。
そして主人公のスバルではなく、スバルの上司のロズワールに惚れている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました