バフ・デバフが重複うんぬん

結論:
覚えるのは3つだけ

  • 基本は重複
  • ステータスは一番強いの
  • 同じスキルは×

はじめに

「このスキルって重複するの?」という質問をされることがある。
これはそもそも、前提から間違っている

タガタメの膨大なバフの種類の中では重複しないものの方が多いので、
「何が重複するか」ではなく
何が重複しないか」を覚えよう。

なお、いちいちバフ・デバフと入れるのが面倒なので以降は特に注釈のない限りバフもデバフも同様のものとして記述する。

重複しないもの1 ステータス

基本的に同じステータスにかかるバフは重複しない。

憤怒ルサールカ(魔攻+120%)の後に
魔力付術(魔攻+60%)をかけても
魔攻+120%のままである。

常に値の大きいものが優先される。

これはパネルバフや状態異常中効果についても同じ。
ヴォダパネルがあればほとんどのステータスバフは無用に
なるし、オベロンの後にバイオフィールドを使用したらただ毒になっただけである。

ステータス欄のHPから運まで
数値が直接確認できる項目のバフは一番高いもののみが効力を発揮し、重複しない。

重複しないもの2 同じスキル

基本的に同じスキルの効果は重複しない。

バフの種類に関わらず、同じスキルを重ね掛けするのは無意味。
砂漠4人でバルト念装バフを一斉に発動しても一回分と同じ効果。
念装完凸のエドガーが二連で魔導バレルをかけても射撃100射程2のまま。

使用者に関わらず、
同じスキルか否かが重要。

これは全てのスキル
に当てはまる法則である。

※なお厳密に言うと重複しない、ではなく上書き。
スキルレベルが低い場合低いバフ値で上書きすることもあり得るがまぁ忘れて良い。

例外1 (重複可)

スキル説明に(〇回まで重複可)と書いてあるものについては、
同じスキルでもその回数まで重複可能。

1回30%の鍛冶バフなら
10回で300%になる。

そこ以外は上記の法則の通り。
バフのターンはそれぞれ独立していることだけ注意。
最初にかけたバフから順に解けていくので、10回も重ね掛けるには相当な速度差かストップが必要。

例外2 素ステ化

重複するステータスバフ。
バフ値が本人の元のステータス(=素ステ)として計算される。

つまり、
(本人のステータス+素ステ化バフ)×通常バフ
通常のバフとは乗算になる。

ここに含まれるものは以下の通り

  • 「ステータスを付与」
    スキル説明文にこの文言があったら素ステ化。
    スキル使用者のステータスを割合で削り、
    その分だけバフ対象者の素ステに加算する。
  • 「ステータスを吸収」
    スキルターゲットにデバフを入れ、
    入った分だけ自身に加算する。
  • ニグル「闇染の瞳」
    素早さ部分。
  • 物防+1000
    ロギとリューシェンの持つ隣接サポート。
  • 念装のグループスキル、限界到達ボーナス
  • 一部武具スキルの「マップ登場時ステータスアップ」
    ニーナのぬいちゃんなど。※1

※1これに関しては素ステ化ではないものもあり、その場合は例外4に含まれる。

例外3 実は違うスキル

同じスキルは重複しない、という前提は変わらないが、
同じスキルか否かを見分けるのが難しい

同じ名前でも違うスキルの場合があり、別のスキル同士のバフは当然重複する。

以下、間違いやすいもの

  • 念装スキルと念装完凸スキル
    一枚目のソルと正月カグラ以降の念装は
    完凸か否かで別のスキル
  • 炎刑の怨恨と炎刑の怨恨
    ドロシアの使用する「炎刑の怨恨」と
    火ECネクロマンサーの「炎刑の怨恨」は
    別のスキル。
    は?
  • スキル変更前後
    武具のセット効果、サポートアビリティ、
    スキル効果、憤怒の扉などで
    変更されたスキルは前後で別のスキル。

例外4 内蔵型バフ

スキルで後からかけられるものとは別のタイプ、
特定の条件下で常にかかるバフ。
ここでステータスが上がっていても通常のステータスバフと重複する。

ラッカの名称、実際の区分け共にわかりにくいが、
基本的に勝手にかかっているものなので
別に細かく覚えておく必要はない

以下、ここに含まれるもの

  • リーダースキル
  • 撃破時~
    敵を撃破した分ステータスが上がるもの。
    クレバーチャージなど。
  • 隣接したキャラの~
    隣接時にステータスの上がるもの。※2
    ヴォダや黒クロエなど。
  • 行動開始時~
    自分のターンが回ってくる度に以下略。
    水着シャロン念装など。
  • 攻撃時~
    攻撃する度に以下略。※3
    クリスマスラヴィーナ念装武具など。
  • 被弾時~
    攻撃を受ける以下略。※3
    ヴェテル念装武具など。
  • 回避時~
    回避以下略。※3
    正月バシーニ念装など。

※2同じスキル同士は重複しない

※3リアクションに対してもカウント

例外5 念動加速

サポートアビリティ枠だが、ステータスバフとは重複しない。
特殊すぎて良くわからん。

とりあえず念動加速中にバフはいまいちとだけわかれば。

補足1 パネル

パネルバフは通常のバフと同じ。
ステータスバフの場合は重複しない。
スサノオ中に風水師のパネルに乗っても物攻は上がらない。
内蔵型と間違いやすい…?

補足2 状態異常中〇〇

状態異常に紐づけられたバフ効果。
ユーディットのバイオフィールド、イコーナの断層フィールドなど。
基本的には通常のバフと同じであり、
ステータスバフの場合は重複しない。

例外的にニグルの素早さだけは上記の通り素ステ化するので、素早さバフと重複する。

余談
バフ効果が発動は
状態異常がかかっているか否かに依存している。
つまりバフ無効やバフ解除とは無関係であり影響を受けない。
予防効果や状態異常回復によって解除される。

余談の余談
あくまでも(状態異常)中は~と記載されているもののみ。
ウォーリアギガンテス&ムスペルの咆哮などはバフ効果と状態異常が無関係。

余談の余談の余談
重複する不具合があーだこーだな事件もあったがそれはまた別の話。
現在はスキル説明文の表記に応じて重複したりしなかったりする。
なおニグル念装

終わりに

必要に応じて走り書いたもの。
覚えていたら画像など追記。

かつてダラダラと書いたもの。

バフ・デバフ カテゴリーの記事一覧 - ラッカのタガタメ日記
誰ガ為のアルケミストについて雑に書くところ

コメント

タイトルとURLをコピーしました