ナツキ・スバル

04キャラ性能

そろそろ4章後の設定でコラボさせてあげようよ…

ざっくり総評

コラボ時空より現れた主人公。
ソシャゲコラボには珍しく自分が戦闘に出て行ける。

最低でも4発入れないと死なない、
相手にすると世界一めんどくさい性能をしている。

死に戻りは特殊すぎるので、耐久項目ではなく別カウント

※全ての技全ての要素について言及するわけではありません。

長所

  • 全体ターゲット集中で的になれる
  • 状態異常が豊富で妨害に長ける
  • 移動と素早さが高く小回りが効く
  • 「死に戻り」が非常に強力
    最低でも4発受けないと死なない時点で強い。
    詳しくは後述。

短所

  • 火力は低い
  • 状態異常が通らないとやることがなくなる
  • 「死に戻り」が強みになるかどうかは敵に依存

まとめ

キャラ単体での戦闘力は低く、妨害能力も高めとはいえ並。
死に戻りの異常さを使いこなせるかが肝。

ジョブ

エミリアの騎士 固有

本体性能

通常は拳系参照。

ステータスも火力も低い支援系ジョブ。

固有技

  • 挑発
    素早さを含む全ステータス40%デバフ
    単発素早さ40%デバフは普通に優秀。
    全く同じ名前のスキルがシーフにもある。
  • 魔女の呪い
    消費ジュエル0HP消費20%で全体にターゲット集中
    安い命で攻撃を引き付けられる。
    ターンは短めだがどうせすぐに死ぬので大した問題ではない。
  • レンタルゴーア
    HP割合ダメージ。
    HP8000以上の敵に対しては4000ダメージ。
    スバル側のステータスは無関係にダメージを稼げる。HP8000以下の敵は確定2発
  • 疾走の陰斬り
    誰だお前
    暗闇特効。
    特効補正は400…つまり暗闇状態の敵には5倍のダメージが入る※1
    特効込みでもそこまでの火力は期待できない。

※1その他の補正諸々を考慮しない場合

基本技

  • ヴィクトリー!
    ジュエル20付与&状態異常回復
  • モバイルフラッシュ
    広範囲にスタン
  • モバイルアラーム
    魔獣特効100
    レイド的にはこれ一本では無理

サポート・リアクション

  • 気合の回避
    無区分AVOID。超高確率、などと書いてあるが普通に8割くらいっぽい。

死に戻り
死亡時3回まで復活
&死亡時に受けた攻撃の区分耐性35
&区分回避40

3回復活=3発までは確定で耐える時点で既に破格の能力。
区分耐性は多くの場合でダメージを直接カット出来る。
つまり斬撃で倒されたら次に死ぬまで斬撃ダメージ35%カットと思って良い。

復活時の仕様

  • 初期地点に戻る
    マップ登場時のマスに再登場する。
    増援の場合は自分自身が登場したマス、復活場所に何かいる場合は一歩ずれたマスに再登場。
    つまり考えようによっては長距離ワープが可能。
  • CT0
    復活時のCTは0
    素早さや敵の能力によっては復活した後何も成さずに死に戻り回数を削り切られることも。
  • 区分がない場合
    死の宣告、毒、無区分攻撃などのダメージ倒れた場合は区分耐性&区分回避は発動しない。
  • 元通り
    復活時はHP、初期ジュエル、状態異常やバフデバフ
    そしてスキル回数も全て元通りで復活。
    武具スキルなども最大4回使用できる。
    単純比較は出来ないが、これはリンすら凌ぐ全キャラ最多。
  • マップ登場時効果
    スキルも元通りということはつまり、
    マップ登場時効果も再発動
  • 死亡数
    死に戻りが発動した場合死亡数にはカウントされない
    「全員生存」も達成できる。

ダークナイト【ヴィルト】 汎用

本体性能

これを使うならネクロで良いかなって

サポート・リアクション

トランスドライブ
物攻30%
選択肢としてはあり。

闇厄のネクロマンサー 汎用

本体性能

ターゲット集中を使わない場合のメインジョブ。
状態異常撒きとしてはこちらの方が優秀。

固有技

  • 死に落とす病
    宣告+沈黙。
    状態異常が通る相手ならこれ+死に戻りで戦力としてカウントできる。
  • 悪の華
    ドンムブ+毒
    同上

基本技

  • 通常よりはほんのり倍率が良い

サポート・リアクション

  • ハーフエルフの少女の騎士
    素早さ15%初期ジュエル10移動1

開眼

持たせる役割によっては開眼は不要の場合もあるが、配布キャラであり無料でフル開眼出来る。

ラッカのおすすめ開眼順

怠惰>強欲4
>憤怒
>嫉妬=暴食=強欲5=色欲

移動の怠惰と最低限のHP確保で強欲4は欲しい。
憤怒を開けると実質メインジョブであるネクロが強力に。
嫉妬と暴食はHPと物攻
強欲5はHPとサブ念装枠
色欲は回避が上がる
基本的にはフル開眼推奨。

専用○○

マスターアビリティ

未実装

念装

精霊術師の騎士として

グループスキル

エミリアの火力用GS。
要らん。

念装スキル

完凸でマップ登場時に3ターン回避50。
死に戻りで区分回避40、念装スキルで50、
色欲やその他武具を含めて考えれば回避キャラとして十分にカウント出来る。

念装武具

ジュエル自動回復5

武具スキルは誤差

念装LS

単特効だがまぁ並。

専用武具

ステータスはそこそこ。

武具スキルは映像スキル
命中-60の暗闇
死に戻りの回避や特効スキルのために入ればそこそこ強い。

装備と運用の例

武具とアビリティ

死に戻りと気合の回避は確定。
その他は必要に応じて変更。
受け方も役割も様々なので、使えそうな装備を羅列する。

  • 世界樹の盾
    自己ガッツ武具。
    3回必ず耐える男から7回必ず耐える男になる。
    ターゲット集中とスキル回数回復の個性を存分に生かせる。
  • 開幕耐性武具
    軍神の首飾りなどの武具。
    死に戻りの耐性と武具スキルの効果を合わせればダメージ1で受けるのも容易。
    耐性100に届かなくても単純にもう一度死ににくくなる。
  • 区分耐性ステータス武具
    光騎士の指輪など。
    敵の区分が完全に一つに絞れる場合はこちらの方が長持ちすることも。
  • 強力な武具スキル
    セイントミーティア他、武具スキル目当ての装備。
    死ぬ度にもう一度使える。
  • 回避武具
    渡り鳥のスカーフ、ラムのカチューシャ、
    アステリアブローチ、マールダ族のミトンなど
    復活後3ターンの回避130くらいまでは現実的な範囲。
  • 門松
    ターゲット集中なしで敵を引き付ける
  • バシーニ念装
    困ったら装備の万能スキル
  • 専用武具
    暗闇が入る相手ならそこそこあり。

鎌武器
武具開眼でインモータルソニックを習得可能。
この武具スキルは
呪いの死の宣告」を付与出来る。

「呪いの状態異常」は状態異常を使用したキャラが死んだときに解除。
予防薬や状態異常回復では解除出来ない。(先に予防なら防げる)
スバルの死に戻りは死亡にカウントされない。
つまり、スバルにかけられた呪い
4回殺し切らないと解除出来ない

刻印

生き残ってある程度殴る強攻
死ぬまでを長引かせる命脈
死なないように避ける幻像
3つの内から選択。

覚醒効果
怠惰の区分耐性。
受ける相手に覚醒効果を合わせるとダメージは65%カット、耐性武具装備で更にドン。
付け替えが面倒なら斬撃魔法射撃辺りを装備したい。

暴食のガッツ
死に戻りの3回分でも十分に面倒だが更に運ゲーで回数を追加。

宣告で絶対一人殺すマン

絶対に生き残って的になるマン

関連イベント

Re:ゼロから重なる異世界生活
高難度クエストで専用武具を錬成。
ハードクエストで欠片が落ちるかもしれない。

スキン

未実装

終わりに

ルール違反が過ぎる
開幕ガッツや開幕シールドなどよりも数段凶悪な、3回死んでも良い効果。
現状これを回避する手段は存在せず、絶対に4撃以上入れないと倒すことは出来ない。
おまけみたいにスキル回数回復するのも結構なズル。

死に戻りで硬くなりすぎて敵に狙われにくくなったり、
ただのターゲット集中として使うには死ぬ前が脆かったり、
複数の敵がいる場合復活後の再行動前に敵のターンが来ることがあったり、
ジュエル量に余裕はなかったり、
状態異常メインなので予防でやることがなくなったりと
単純な戦闘能力は高いとは言えないが、それを補って余りある高い汎用性の強烈な個性。

ネタバレ注意:ストーリーやキャラ設定

Re:ゼロから始める異世界生活のコラボキャラ。
現代日本から転生した主人公。
そのキャラクターは新規を帰らせる大きな原因となっており、読者(視聴者)のアレルギーを引き起こす。
まぁでも、悪い子じゃないんだ…山場では結構頑張ってるんだ…

コメント

タイトルとURLをコピーしました