クラリス

03キャラ性能

知識マウント

はじめに

ノーザンブライドの良いとこのお嬢様。
人間ーハイエルフ間の交渉における人間側代表。
人間ガチアンチのナサリオ君にも認められるほど精霊に愛され、強力な魔法を使えるらしい。

限定キャラ。

キャラ特性については念装や武具、開眼など必要なものを揃えた前提で記載。

キャラ特性

長所

  • 魔攻
    実装時でニムルに次ぐ魔攻…つまり実質一位
  • 火力
    高い魔攻×魔攻バフ強化×高倍率スキル
    火力役に欲しい下地が揃っている
  • 魔攻吸収
    ステータス吸収」によって得た分は通常のバフと重複される。

※ニムルは変身しないと魔攻を使わない&変身前提なら他がいるかもしれないので
系譜の進み具合によっては他にもいるかも?

短所

  • 機動力
    移動3-2に加えて、スキル射程も短い。
    クラリスが到着する前に戦闘は終わる。
  • スキル効果が噛み合わない
    怠惰の魔攻バフ強化が、回復無効時魔攻バフに乗らない。
    念装武具の魔攻バフは三回被弾で解除されるがリアクションは被弾前提。
    広範囲状態異常特効を持つがクラリスの状態異常は単体技。
  • 魔攻吸収
    吸収値が25%と低く、切り札としては頼りない。
    1ターンなので「三回攻撃制限」の自己バフ分活かせない。
  • 火力バフ
    攻撃一辺倒なキャラなのに永続火力バフやためる系バフを持たない
    魔攻が高くても実戦火力では上がいる。
  • 時代
    現在のレイドは物理最強時代。
    この性能でレムバドザハルの爆発力には敵わない。
    魔法パを組むとしてもカヤ、ニムルエミリア、風速といったライバルパーティーの完成度を超えるのは難しい。

まとめ

最前線のステータス二世代前の使用感を持ったアタッカー。
大砲として十分なパワーはあるが、それだけでは生きていけないのが今の時代。
特に足回りの悪さは致命的な弱点と言えるだろう。

自身のスキル同士が絶妙に噛み合わないのも苦しい。
最近の魔法キャラは「物理の完全上位互換」が多かったので、なおさら使いにくさが目立つ仕上がり。

とはいえ、高火力キャラであることは確か。
上記のレイドについても必要なパーツが揃っている場合の話であり、クラリス自身にはレイドの適性がある。

本来なら大砲キャラはみんなこのくらいの使用感が正解なんだろうなぁ…と思いました。

開眼

ラッカのおすすめ開眼順

怠惰>憤怒>傲慢≧強欲>嫉妬>暴食>色欲

  • 嫉妬
    HP
  • 怠惰
    魔攻バフ強化30%、魔法補正15追加
    魔攻バフ強化は通常のバフにのみ適応。
    例)レティシアのルサールカ120%が156%バフになる
  • 色欲
    並。
  • 暴食
    ちょっとHP
  • 憤怒
    大技の回数増加&魔法補正バフが重複可能に
  • 強欲
    ものすごくHP
  • 傲慢
    魔攻、霊装でHP
魔攻1501、怠惰装備のクラリスにルサールカ
育成の流れ
はじめに複雑化したタガタメの育成要素を流れに沿って確認するページ。各ポイントでの注意点も合わせて記載する。素材の必要数だけ確認したい方はこちら限界突破他のソシャゲで良く見る「限界突破」とは意味合いが...

開眼霊装

  • 各レベルでHP1%
  • レベル5
    魔法補正5
  • レベル10、水属性特効25
    沈黙耐性30
  • レベル15
    魔法補正5

真理の系譜

未実装

カスタマイズ

アビリティ

参照

通常は魔攻150%の打撃
スキルも魔攻150%

固有

  • 雷銘「バーティカル」
    必中範囲攻撃。射程も範囲も控えめ。
  • 雷翔「カルミネイション」
    クラリスの最大火力。
    倍率300+アルケミィオーバー
    +魔法補正バフ30(重複3回)
    射程3回数6
    射程と回数が多い分、同系統キャラのニムルエミリアより倍率が低い。
  • 雷散「オーディール」
    周囲菱3高倍率+アルケミィオーバー+異常特効
    強力な広範囲攻撃だが、自身の機動力が低いので使いにくい。

騒霊「ディゾナンス」
周囲菱2の敵味方から魔攻を吸収。
デバフ無効+クロックダウン耐性+CTダウン耐性。
「ステータス吸収」は対象にデバフをかけ、かけたデバフの分だけ自身にバフをかける。
吸った数値がそのまま反映され、魔攻バフ強化は乗らない。

ステータス吸収によるバフは自分の素ステータスとして扱うので、通常のバフと重複する。
例)(魔攻1500+魔攻吸収500)×魔攻リーダースキル50%=魔攻3000

魔攻吸収が25%と低め
相当に魔攻の高い敵を狙うか、多くの対象を巻き込むかしないと切り札として満足のいく効果は得られない。

基本

  • 閃雷「カンファイン」
    無詠唱低倍率+3ターンスタン+詠唱中断
  • 誓霊「ウォーブル」
    2回重複の永続バフ。ジュエル回復は10×2回で毎ターン20回復に。
  • 円雷「クリスタライズ」
    周囲菱型に無詠唱打撃
  • スパークディメンション
    固有ジョブにはない小回りが効く技。
  • 基本魔道
    パンドラが上方されることがあれば…?

リアクション

  • 霊鳴「ラティール」
    先制反撃で魔法耐性デバフ25
    +属性耐性バフ
    攻防両面に寄与する悪くないリアクション。
  • リフレクション
    先制耐性上昇の劣化
  • カウンターパンドラ
    確率発動な上に「攻撃回数」にカウントされる無能

サポート

  • 森精の架け橋
    怠惰枠。魔攻40%魔攻バフ強化30%魔法補正15魔防25%ダウン。
  • 祈りの精霊装
    魔攻40%物防最大ジュエルアップ、物攻ダウン。
  • シェルチャージ
    オートなどで詠唱速度が要るなら。
  • パンドラの箱
    カス

武具

  • 念装武具
    マップ登場後3回被弾まで魔攻・全防御バフ。
    魔攻は固定値150。吸収したものと同じような扱いで通常のバフと重複。
    全防御バフは25。3回目の被弾までダメージを25%カット。
  • 魔攻武具
    持っていれば念装武具一択。
    武器を持てないのでアクセサリから選択。
  • HP武具
    耐性バフ持ちなのでぬいぐるみやファランクス、虹鎧などと合わせるのも良い。
  • 素早さ武具

念装

知識が約す、祭礼の光

完凸で全攻撃10。

念装スキルは
自身に回復無効+回復無効中魔攻100%バフ+消費ジュエル増加。
3回攻撃か回復無効を直すと解除。

3回殴るまで魔攻100%バフは優秀そうに見えるが、
このスキルに怠惰の魔攻バフ強化は乗らないので、実際はバフ強化の乗る80%バフに劣る。

刻印

魔攻+一閃の火力特化。
魔攻サポート2積みなので刻印ステータスの影響が大きい。

運用例

とりあえずボスバトル想定

  1. 永続バフで準備&敵に殴らせてリアクションの魔法耐性デバフ
  2. 念装スキル使用
  3. ボスと味方を巻き込みつつディゾナンス
    あくまで「デバフをかけた分だけ」バフがかかるので、デバフ耐性や魔攻デバフ軽減のある相手だと吸えなかったり量が減る。
  4. カルミネイション→ディゾナンス→カルミネイション

専用物の有無

マスターアビリティ

未実装

武具

未実装

念装

  • 知識が約す、祭礼の光
    恒常

スキン

未実装

終わりに

火力はある。それは認めよう。
でもためるぶっぱとか、長射程ボンバーとか、高速クリティカルとか、高耐久高回避とか…そういうお手軽強キャラが大勢いる中で「使いにくさに見合うほどの火力か」と問われるとそれは疑問。
だってクラリスが歩いて行って一発大技入れるまでにレイチェルが3回殴れるじゃん。

とはいえ、大砲キャラは火力の代わりに取り回しが悪いというのは本来正しい形な気もする。
クラリス自身よりも周囲の環境に問題があるというか…でも普段使い用で取り回しの良いスキルくれても良かったと思うんですけど…

役割とスキル効果のミスマッチも気になるところ。
エミリアの積み技やニムルのデバフなどはなく、レイドに出すにもクラッシュではなくオーバー。
回数6回の大技を持つが魔攻吸収が乗るのは2回まで。

普段使いしにくいレイド用アタッカー(レイド的にももう一声)といった印象。

コメント

タイトルとURLをコピーしました