キャラのレア度の見分け方

03初心者向け

結論:
「限定」って何!?!?

タガタメキャラの「レア度」について。
限定と限定が同じレア度なわけないだろ!
は???

はじめに

タガタメのキャラのレア度は★の数では測れない
じゃあ限定一覧でも見れば良いのか?
否、限定かどうかを見てもわからない


・キャラ自体の入手難度
・キャラを強化する欠片の入手難度

この二つがそれぞれ違うので、限定だけど限定じゃないキャラとか、限定の中でもすごく限定のキャラとか恒常だけどちょっと限定のキャラとかがいる。
ぶっ飛ばすぞ。

このページではそれぞれのレア度の特徴について詳しく解説していく。

また、レア度と密接に関係しているのが
共通欠片」の存在。
魂の欠片の使い方やらなんやらはこちら。

魂の欠片の使い道~限界突破・真理開眼・錬成~
結論:レアなキャラは顔で限界突破しちゃダメタガタメキャラの入手、育成にあたって素材を割り振る際の前提条件。○○の欠片を使用する前に理解しておいて欲しいところ。①はじめに長く続いたこともあって育成要素が複雑になったタ...

2つの記事の内容を合わせて理解して上手に育成して欲しい。

①ものすごく限定

限定の中でもすごく限定で一番レアな扱いのキャラ達
欠片の入手はガチャかランダムドロップのみ
ガチャは期間限定。
店に欠片は並ばず、売る場合は期間限定な上にキャラ所持していないと出てこない。
その上ルイザガチャがスタートする。

ガチャの確率は0.02%とか。ピックアップで0.5%。
確率2倍!?→1%
有償石ガチャの期間限定枠でも露骨に確率が下げられている。(0.2とか)
ガチャで狙うようなキャラではなく、
初回なら5万石、それ以外なら6~7万石を用意して錬成する気がないなら手を出してはいけない

キャラ欠片が非常に貴重なので
共通欠片375個を使わないなら育成してはいけない

代わりに性能も化け物揃い。
85レベルの段階で97レベルのガッツリ開眼したキャラに匹敵する

・「神が選ばぬ革命を」イベントのメインキャラ(ニクスエンメルなど、○○の錬金術師というジョブを持つ)
・闇ニクス&闇メラ
・ネロ(例外)
が該当する。

②すごく限定

ものすごく限定と大体同じ感じだが、こちらは少しだけレア度が落ちる。
ガチャは期間限定。
ものすごく限定との違いは以下の通り。

  • 実装時から開眼が95or97まで解放されている
    最初からこうなので要求欠片数が多い
  • 店で欠片を売る
    属性別有償石ショップで売っていたり、期間によってルイザに並んだりする。

性能はもちろん良いが、ものすごく限定の連中と比べると要求される育成ラインが高い。
育てるなら共通欠片375個は必須

・「神が選ばぬ革命を」のサブキャラ
(ジューリア、アンブロシア、イコーナ、ミナリオ、闇ジューリア、ニカイア)
・闇メラ闇ニクス以外の[闇]ダーク(ダークファントムver)キャラ
(闇ザイン、闇セツナ、闇クロエ、闇オーティマ)
が該当する。


なお、ガチャ確率は
[闇]ダーク(ダークファントムver)>ジューリア達
となっている。
つまり厳密に言うとこの中で更に分けられるが、
どうせ出ないし扱いは似たようなものなので同じグループとした。

③かなり限定

キャラを所持している場合は、毎日1個ずつ確定で欠片を入手できる
エクストラクエスト」が解放される。
ガチャは期間限定。
店でもちょくちょく売るし、召喚コイン交換所に並ぶこともある。

ガチャでは実装時に狙うと地獄で、ものすごく限定にも匹敵する厳しさ。
ただし2回目以降はだんだん優しくなっていく(こともある)。
ものすごく限定、すごく限定と同様に確実に入手するなら
8千~5万石で錬成する覚悟が必要
最近は8千石パターンが多い。

育てるなら共通欠片375個は必須
ただし十戒集は欠片の入手機会が多いので、極まれに顔凸も許される。
性能は軒並み高いが、開眼の重要度も高い傾向がある。

昔の大当たり枠とレア度調整後に実装されたキャラのほとんどが該当する。
オライオン、ラキナ、イカサ
アイナンナ、ナァヂュ
ソル、アインツ、ツヴァイ、ドライ
クウザ(舞台版記念キャラ)
マシュリ(小説版記念キャラ)

④そこそこの限定

新キャラだからとりあえず限定になった枠。
(レア度の面で見て)これから限定のハズレ枠にされる子。

ガチャは期間限定。
エクストラクエストあり、店売りあり、イベントでたまに欠片配布もある。
決して楽ではないが、比較的集めやすい限定

ガチャでは限定なので普段は出ないが、ピックアップなら恒常と同じ確率になることも。
期間限定のみの枠ではそこそこ高めに設定されている。

共通欠片375個は使いたいが、優先度はやや低め
共通に余裕がなければ寝かせておくが吉
気付いたら欠片がたまってるかも?
開眼の要求ラインは高い。

エヴェリカ、スーイー、ベルタ、ビルギッタ、
ラシェル、ユーエンが該当。

⑤よく見たら限定

恒常になり損ねたキャラ。

キャラの所持未所持に関わらず1日3回確定で欠片を入手できる
ハードクエスト」があるキャラ。
欠片の入手は⑤までと比べると比較にならないレベルで楽
ガチャは期間限定。
店にも売ってるしイベント配布もよくあるし、半分くらいは魂の交換所にも並んでいる。

ガチャの限定枠のハズレ要員を担うこと以外に限定である理由は特にない。
いざ限定だと確認すると「あれ?君って限定だったんだ」となる。

ガチャでは前述の通り限定のハズレ枠。
限定のみ!限定キャラ一体確定!の6割をここが占める
通常のガチャでは出ないが、「ものすごく限定」狙いとかで呼ばなくても勝手に来るので、大人しくハードで欠片を集めて待つが吉。
わざわざ狙いに行く枠ではない

基本的には限界突破はキャラ欠片で行う
ハードがあったら限定だろうが顔凸
ハードの有無は絶対的。

性能はピンキリだが全員ある程度の開眼が必要。
最高クラスのサポーターやアタッカーや盾役から、役割のない不遇まで幅広く揃っている。

昔の限定キャラや一部のバベル戦記キャラが該当する。
ニーナ、レン
レティシア、ニグル
カルラ、ネフェルティ
リーファ
シェリル、ヴィルヘルム
ウズマ、シャロン、テレサ
ユーディット、トリトー

⑥実は限定じゃない

恒常キャラなのにハードはなく、エクストラクエストがある。
欠片は入手しづらいがガチャは恒常
話をややこしくしている戦犯。

欠片の入手はハードクエストよりは安定しないが、イベントでの配布が多いので⑦とトントンくらい。

ガチャでは恒常キャラなのでわざわざ狙わなくても勝手に出てくる
もううちには来なくて良い。

限界突破は基本はキャラ欠片だが、
初期投資としてノインかフューリーに火闇欠片を使うならあり。

運営のお気に入り優遇枠なので
性能はピカイチ
いまいちだとしてもどうせ上方される。

ソルを除く旧十戒が該当。
ノイン、フューリー
ズィーヴァ、フィーア
アハト、ゼン

⑦恒常星5

ガチャからも常に出てきてハードクエストもあるキャラ。
ガチャは恒常。

「星5」というのがさもレア度が高そうに見えるが、タガタメは無料ガチャの機会が非常に多くハードクエストで毎日3つ、イベント配布やらなんやらで恒常の欠片はガンガン集まる

実質配布キャラと言っても過言ではないけどちょっと過言
過言だが…長くプレイするとそれに近い印象になってくる。

限定狙いのガチャでは外れ枠、無料ガチャでは当たり枠。
どちらにせよガチャなんぞで狙うものではない
ハード回ろう。

性能はピンキリ
世界最強の男からラッカから見ても使い道が怪しい男まで色々。

①~⑥と⑬を除いた残り全部の星5キャラが該当。

⑧星4

大体⑧と同じ。
星4は更に入手しやすい。
もう配布キャラ扱いでも問題ないと思う。

性能はピンキリ
バランスブレイカーから無限の使い道がある女まで様々。
ただし、サポーター系が多い

➈星3

大体⑧と同じだが、更に更に入手しやすい。

性能はピンキリ
サポーターを中心に様々なキャラがいるが、ややステータスに不安が出てくる。

⑩星2星1

ノーマルガチャ…俗に言うゼニーガチャから出てくる。
無料キャラと呼ばれるあれ。
そもそもノマガチャを回すメリットが極めて薄いので、
星3よりよっぽどレア

秘密の店では定期的に「星2・星1選べる欠片チケット」がゼニーで販売されるので、
絶対に買おう

性能は厳しい。
特にステータス面がキツいが、例によって強キャラが混じっている。

なお、星2と星1に分かれていることに特に意味はない。

⑪イベント配布

キャラ入手からフル開眼まで全ての欠片をイベントクエストの周回やサブミッションやパネルミッションで獲得可能。

配布だから性能が微妙とかそんなことはなく、特にコラボの配布キャラは非常に優秀
もちろん昔のイベントの配布キャラは厳しいのもいるが、まぁそこはそれ配布だし。

特に理由がなければコラボ配布キャラの欠片はフル開眼分集めておこう。
すぐに素材は使わなくても「やっぱりこいつ強いな」って日が来ることもあるのだ(経験談)。

⑫主人公

我らが主人公。

本編ストーリーを進めると自動で加入する。
ハードクエストが3種類あり欠片を「1日9個」集められる他、イベント配布などもそこそこある。
秘密の店では定期的に「主人公の欠片セット」がゼニーで販売。
必ず買おう

性能は
ストーリーの足手まとい
→まぁ一応使えるかなぁ
全キャラでも屈指の強キャラ

と成長していく。
ハイパー主人公への育成は大変ではあるがそれに見合う性能になるので、
とりあえず欠片だけは集めておこう

⑬ガチャ念装キャラ

念装を獲得or限界突破と同時に入手できるキャラ
念装にくっついてくるキャラ。
ガチャは期間限定。
念装は大抵の場合、確定や選べるがあるので天井は22500石
エクストラクエストやイベント配布もあるので、⑤そこそこの限定と大体同じくらい。

ただし、時期を逃すと①より大変になりかねない危険物件でもある。

性能はピンキリ
具体的に言うとヴォダはぶっ飛んだ化け物。

本編ストーリー出演キャラ=本編の時代で存命のキャラ
が該当。

ドン・タラス、アルマ
モカ、タミス
フゥ、テーレ、ヴォダ

⑭ブリッツ

ガチャのおまけで手に入る「召喚コイン」で欠片を交換して錬成するキャラ。
無料ガチャのおまけコインや割引券などもあるが、
250石=召喚コイン10で単純計算すると
キャラ入手に75000石
強欲までのフル開眼に285000石
が必要な超コストキャラ。

これほど入手も育成も困難なのに性能は微妙。
素人は手を出さない方が良い。

終わりに

なんでレア度が
14種類もあるんだよ
ぶっ飛ばすぞ

特にゲーム内では星5キャラとざっくりまとめられているが実際には
「アルトリアキャスターとパラケルスス」とか
「潜在6スカジとメランサ」とか
「セレビィとナッシー」とかそのレベルのレア度の差がある。

星5と星5の価値には天と地ほどの差があるし、
限定と限定は全くの別物。
どのキャラがどの程度レアなのかしっかり見極めて共通欠片を使用しよう。


コメント

タイトルとURLをコピーしました